keiz-style

京都に住む大学生によるブログ

NAMM2015 オーディオインターフェイス

   

namm show 1日目で多くの新製品が発表されましたが、今回は個人的に気になったオーディオインターフェイスを3つざっくり紹介します。

1つ目はarturia社のaudiofuse

AudioFuse_grey_top-small

こちらは10月あたりからオーディオインターフェイスを開発中とアナウンスがありかなり注目されていました。発表される前は蓋をされた状態だったので様々な憶測が飛び交っていました。こちらの目玉は、このコンパクトさで14 Input, 14 Outputのチャンネル数をほこり、しかも3ポートUSBハブを備えている点です。DTMをノートパソコンでしている方だとどうしてもUSB のポートが不足しがちなのでこれはありがたいですね。

2つ目がroland社のsuper-ua

super_ua_top_gal

こちらはすでにrolandから発売されているUSB DAC Mobile UAに採用されている「S1LKi」と同様の最新のDSPエンジンを搭載し、高音質であることに重視したモデルだそうです。見た目、製品コンセプトが、プロの方などに人気があり定評のあるapogee社 duetと非常によく似ているように感じました。

3つ目がM-audio announces deltabolt 1212

http://youtu.be/XQoXrmm4cRY

こちらの特徴は上記の2つのオーディオインターフェイスがUSB接続に対してこちらはThunderbolt接続のオーディオインターフェイスです。ThunderboltはほぼMac対応の製品になります。ここ最近Thunderbolt接続のオーディオインターフェイスが出てきていますが、大体が高級モデルばかりだったので、個人的に非常に気になります。

 

以上3品を簡単に紹介しましたが、こちらの3モデルはどれもレベルメーターが付いているので、大きな音でモニタリングする方はクリッピングなどを防ぐ事ができますし、あまり大きい音を出すことができない方は左右の音量バランスを監視することができるので、正確なモニタリングをすることができると思います。どれも価格帯は5〜6万円ぐらいですので1万円ぐらいのオーディオインターフェイスをお持ちの方で新しいオーディオインターフェイスを探している方は参考にしてみてはいかがでしょうか。オーディオインターフェイスは、商品によって出音が違うので楽器屋などで実際に聴き比べることをおすすめします。

 

 - 音楽

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

明後日からnamm 2015が始まりますがその前に

明後日からnamm 2015が始まりますが、その前日(日本時間で1月22日朝8時 …

来月の新曲

来月、新しい曲を出せるように作っています。 日にちですが、毎月8日にサウンドクラ …

新曲をsoundcloudにアップロードしました!

今日はロードバイクでちょっとだけ遠出しました。 たぶん50キロぐらい走ったのです …

NAMM Show2015 ハードシンセ

今日は音楽ネタです。 今月の1月22日(木)から25日(日)に世界最大の楽器展示 …

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。 といいますも更新さぼっていました笑 人間やっぱ …

no image
初めて曲が出来ました。

なんとか8日までに作れました。 良かったら聞いて下さい。

8日なので新しい曲をアップロードしました

新しい曲を作りました。良かったら聞いて下さい。 まだアートワークなどは作れてない …

音圧

とりあえず1曲作り終えました。 今回は、ちょっと曲の雰囲気を変えました。 サウン …

remix の投票が始まりました!

remix の投票が始まりましたので良かったら投票して下さい (こちらがリンクで …

no image
作曲

今日は朝からずっと曲を作っていて大体できました。 なので家から出てないので、特に …